サービス終了に関するお知らせ

詳しくはこちら

ほうれん草と抹茶のティラミス風

2018.04.21

お悩み

関連キーワード

調理時間

25

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

野菜も摂れる栄養満点デザート

家庭で身近にある食材を使って、なるべく工程を少なく作りやすいお菓子を、と思い考案しました。野菜も摂れるスイーツにしました。苦味はほとんどしません。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 425 kcal

たんぱく質 13.3 g

食塩相当量 0.9 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

【ほうれん草のケーキ】  
ほうれん草 20g
溶き卵 40g
三温糖または上白糖 大さじ2(18g)
バター 20g
薄力粉 30g
ベーキングパウダー 1g
   
【チーズクリーム】  
牛乳 200g
溶き卵 50g
三温糖または上白糖 大さじ4(36g)
スライスチーズ 2枚(20g)
薄力粉 大さじ1(9g)
抹茶 小さじ1(2g)

作り方

  • まずは、【ほうれん草のケーキ】を作る。 ※工程②~⑤参照
  • 180℃にオーブンを温める。薄力粉はふるい、バターは溶かして準備しておく。
  • 薄力粉以外の材料を、30秒ほどミキサーにかける。
  • ③に薄力粉を入れ、さっくりと切るように混ぜる。
  • 7cmほどの耐熱カップに、④を流し入れ、180℃のオーブンで15〜20分焼く。
  • 続いて、【チーズクリーム】を作る。 ※工程⑦~⑨参照
  • 溶き卵と薄力粉と三温糖をよく混ぜ合わせる。
  • ⑦と牛乳とチーズを鍋に入れ、弱火にして、木べらでとろみがつくまで混ぜる。
  • 火を止めて、粗熱が取れるまで、冷蔵庫で冷やす。
  • 【ほうれん草のケーキ】と【チーズクリーム】を、層になるようカップに入れ、抹茶を振りかけて完成。

管理栄養士からのコメント

生クリームやチーズはこってりしていて苦手という方も、牛乳で作ったカスタードをチーズクリームと混ぜ合わせているためめ、あっさりと食べやすくなっています。不足しがちなカルシウムを補えると共に、卵に含まれるたんぱく質は、カルシウムの吸収を助けます。ほうれん草を使っているので、ビタミン、ミネラルも豊富に摂れ、少量で栄養を取りたいときにおすすめのデザートです。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;