がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピバナナマフィン

管理栄養士監修レシピ掲載

バナナマフィン

Loading マイレシピに登録

調理時間 : 30分

エネルギー 168kcal/たんぱく質 2.7g/食塩相当量 0.2g

STORY

手軽で簡単なホットケーキミックスを使ったおやつをよく作ります。このレシピは食物繊維を多く含むバナナを潰して入れたり、一般的に使われる牛乳を豆乳に変えるなど、便秘解消に期待できるマフィンに仕上げました。

材料(2人分)

  • ※マフィン2個分
  • ホットケーキミックス35g
  • バナナ1/2本
  • 10g
  • 豆乳10g
  • グラニュー糖5g
  • サラダ油10g

作り方

  1. バナナはスライス2枚分取っておき、残りは大きめのボウルに入れてフォークで潰す。
  2. ①に卵、豆乳、グラニュー糖を入れて混ぜ、続いてサラダ油を加えよく混ぜる。
  3. ②にホットケーキミックスを加えて混ぜ、均一な生地にする。
  4. マフィンカップに③の生地を入れ、その上にバナナのスライスを乗せる。
  5. 180℃に余熱したオーブンで20分程度焼く。

管理栄養士からのコメント

バナナには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれているため、便秘にお悩みの方にはオススメの食品です。また、豆乳に含まれるオリゴ糖は、腸内にいる善玉菌の働きをサポートし、便秘解消に期待されています。ふんわり軽いマフィンは、お食事の後にもお召し上がりいただけます。もう少しコクが欲しいという方は、サラダ油を溶かしバターに変えてお試しください。

LINEで送る
友だち追加

"バナナマフィン"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.