サービス終了に関するお知らせ

詳しくはこちら

グラノーラクッキー

2018.02.21

お悩み

関連キーワード

調理時間

30

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

食物繊維たっぷり

食物繊維が豊富なグラノーラを使用し、便秘で悩んでいる方向けのレシピとして考案しました。このクッキー生地はほどよいサクサク感で、手土産としても喜んでいただけます。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 206 kcal

たんぱく質 3.1 g

食塩相当量 0.1 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

グラノーラ(フルーツグラノーラなど) 1/4カップ(25g)
無塩バター 15g
1/4個
薄力粉 30g
グラニュー糖 15g

作り方

  • 薄力粉をふるっておく。
  • 常温に戻したバターを練り混ぜ、そこにグラニュー糖を2、3回に分けてすり混ぜる。
  • ②に溶き卵を少しずつ加え混ぜ合わせる。
  • ③にふるった薄力粉を加え、ゴムベラで切るように混ぜる。
  • ④にフルーツグラノーラを加え、ざっと混ぜる。
  • ⑤をスプーンでまとめ、180℃に余熱したオーブンで20分程焼く。

管理栄養士からのコメント

グラノーラは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が豊富に含まれており、便秘でお悩みの方にはオススメです。グラノーラにあまり慣れていない方も、クッキーに混ぜこむなどのアレンジをすることで美味しくお召し上がりいただけるのではないでしょうか。生地を捏ねすぎるとグルテンが出来てしまいサクサク感が失われてしまうので、薄力粉を入れたら切るようにさっくり混ぜましょう。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;