がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピ梅としそとしらすのおにぎり

管理栄養士監修レシピ掲載

梅としそとしらすのおにぎり

STORY

昔、ピクニックの時に姉が作ってくれて以来、大好きなおにぎりです。梅としそでさっぱりしていて、食欲の落ちぎみな暑い季節にもごはんがおいしく食べられます。ごまとしらすの味わいもおいしいです。

材料(2人分)

  • ごはん茶碗2杯 (300g)
  • 梅干し1個 (正味7g)
  • しらす7g
  • 青じそ3枚 (3g)
  • いりごま小さじ1 (3g)

作り方

  1. 梅干しは種を除いて包丁で細かく叩く。青じそは千切りにする。
  2. ごはんに、梅干し・しらす・青じそ・ごまを加えて混ぜ、食べやすい大きさに分けて握って完成。

管理栄養士からのコメント

梅の酸味と青じその爽やかな香りが食欲をそそります。食欲がないときは、食欲をそそるような盛り付けや食卓の雰囲気も大切です。食べられそうなときにいつでも食べられるように、おにぎりを作っておいてもよいでしょう。小さなおにぎりにすると、1個、また1個…と食べられることもあるので、一口サイズにおにぎりを作ってみることも試してみてはいかがでしょう。また、梅としそで味わいにアクセントがあるので、味がしない悩みがあるときにもおすすめです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.