りんごとさつまいものきんとん

2017.12.20

お悩み

関連キーワード

調理時間

-

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

気軽に作れる食物繊維たっぷりおやつ

甘くておいしいりんごとさつまいもを使ったお手軽スイーツです。特別な材料や道具は必要ないので、どなたでも気軽に作れるかと思います。食べることはもちろん、簡単なおやつ作りを楽しんでみるのものおすすめです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 194 kcal

たんぱく質 1.4 g

食塩相当量 0 g

材料(2人分)

さつまいも
中1本 (200g)
りんご
小1/2個 (100g)
レーズン
8g
砂糖
大さじ1 (9g)

作り方

  • さつまいもは皮を剥いて2~3cmの輪切りにして水にさらし、アクを抜く。りんごは芯を除いて櫛形に切り、厚いちょう切りにする。
  • りんごとレーズンを水50㏄(分量外)とともに鍋に入れて10分程弱火で煮る。煮詰まって、りんごがやわらかく煮えたら火を止める。
  • さつまいもを別の鍋に入れ、さつまいもが十分浸るくらいの水(分量外)を入れて火にかけ、10~15分中火で煮る。
  • さつまいもがやわらかくなったらお湯を捨ててさつまいもを潰し、砂糖と②を加えて混ぜ、4等分に分けてラップで丸めて絞ったら完成。

管理栄養士からのコメント

便秘対策といえば食物繊維です。食物繊維が豊富な食材たちを使った簡単おやつで、このレシピ1人分で食物繊維が3.3g摂れます。りんごの皮はつけたまま使うことで、ピンク色がアクセントになりますし、皮を剥くよりも食物繊維を多く摂ることができます。食感が苦手な方や、硬いものが食べにくいという場合は皮を剥いて使うとよいでしょう。丸める前に水気が多くてべちゃべちゃしている場合は、弱火にかけて練って水分を飛ばすとよいです。 また、レシピでは茶巾絞りにしていますが、形を整えずそのままお皿に盛り付けて、箸やスプーンで食べてもよいでしょう。水分を摂ることも便秘対策には大切なので、お茶などの水分と一緒に、おいしく召し上がっていただければと思います。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;