がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピとろろそうめん

管理栄養士監修レシピ掲載

とろろそうめん

STORY

炎症部位への刺激を少なくするよう、冷たい食べ物のレシピを考えました。長芋のとろろでとろみをつけて、食べやすく仕上げています。

材料(1人分)

  • そうめん80g
  • 長芋20g
  • トマト20g
  • めんつゆ20g
  • 80cc

作り方

  1. そうめんを茹でて、冷水で洗いぬめりをとる。
  2. トマトを食べやすい大きさに切る。
  3. 長芋は皮をむいて、すりおろす。
  4. 器に①のそうめんを盛り、②・③をのせ、水を加えためんつゆをかけて完成。

管理栄養士からのコメント

長芋のとろろをトッピングしているので、食後の膨満感を抑えてくれる期待もできます。冷たくとろみをつけたレシピで、口内炎の時でも食べやすくなるよう工夫しました。トマトを加えて、彩りも意識してます。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.