LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

とろろそうめん

2017.12.18

お悩み

関連キーワード

調理時間

-

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

長芋のとろみで食べやすい

炎症部位への刺激を少なくするよう、冷たい食べ物のレシピを考えました。長芋のとろろでとろみをつけて、食べやすく仕上げています。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 341 kcal

たんぱく質 9.9 g

食塩相当量 2.5 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(1人分)

そうめん 80g
長芋 20g
トマト 20g
めんつゆ 20g
80cc

作り方

  • そうめんを茹でて、冷水で洗いぬめりをとる。
  • トマトを食べやすい大きさに切る。
  • 長芋は皮をむいて、すりおろす。
  • 器に①のそうめんを盛り、②・③をのせ、水を加えためんつゆをかけて完成。

管理栄養士からのコメント

長芋のとろろをトッピングしているので、食後の膨満感を抑えてくれる期待もできます。冷たくとろみをつけたレシピで、口内炎の時でも食べやすくなるよう工夫しました。トマトを加えて、彩りも意識してます。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;