LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

モンティクリスト

2017.11.27

お悩み

関連キーワード

調理時間

-

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

外はカリッ、中はとろ~っの食感

モンティクリストは2015年頃にブームになったカナダ生まれの料理で、チーズとハムを挟んだフレンチトーストです。外はカリッ、中はとろ~っの食感がおいしいです。少しの塩気と甘いメープルシロップの組み合わせは、最初は意外な感じがするかもしれませんが、クセになると友人と話題になります。食パン2枚の量もあっという間に食べれてしまいます。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 577 kcal

たんぱく質 24.3 g

食塩相当量 2.8 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

食パン(8枚切り) 4枚 (200g)
ロースハム 4枚 (40g)
とろけるスライスチーズ 2枚 (36g)
2個 (100g)
牛乳 1/2カップ (100ml)
砂糖 小さじ2 (6g)
少々 (0.5g)
バター 大さじ1 (12g)
メープルシロップ 大さじ2 (40g)

作り方

  • ボウルに卵を割り、牛乳・砂糖・塩を加えてよく混ぜ、バットなどに入れる。
  • 食パンは2枚を1セットにし、間にハムとチーズを挟み、①の液に漬けて染み込ませる。
  • フライパンを熱してバターを溶かし、②を焼く。弱火で3~5分焼いて焼き色がついたら裏返し、両面を焼く。
  • お皿に盛り、メープルシロップをかけて完成。

管理栄養士からのコメント

牛乳の代わりに豆乳を、メープルシロップの代わりにハチミツなどを使ってもよいでしょう。チーズはスライスタイプが挟みやすいですが、ピザ用チーズなどでも作れます。卵液に少量の粉チーズを加えるアレンジもおすすめです。 卵・ハム・牛乳・チーズはどれも冷蔵庫にいつもありそうな食材で、しかも良質なタンパク質が摂れます。パンやメープルシロップはエネルギー源となる糖質を多く含んでいます。モンティクリスト1品でタンパク質とエネルギーがしっかり摂れるので、忙しい朝食などにもおすすめです。半量を間食に取り入れてもよいでしょう。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;