がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピ長芋のふんわり焼き

レシピ

長芋のふんわり焼き

Loading マイレシピに登録

エネルギー 128kcal/たんぱく質 5.8g/食塩相当量 1.4g

STORY

居酒屋で食べたメニューをアレンジしたレシピです。長芋のふんわり感とお好み焼きのような香ばしさが癖になる一品。噛む・飲み込むのが辛い方にも食べやすい食感です。

材料(2人分)

  • 長芋170g
  • 1個
  • 少々
  • 顆粒かつおだしの素5g
  • 青ネギ5g
  • サラダ油小さじ1
  • マヨネーズ小さじ1
  • 中濃ソース小さじ1
  • 青のり適量
  • かつお節適量

作り方

  1. 長芋は皮を剥いてすりおろす。青ネギは小口切りにする。
  2. ボウルに①・卵・塩・だしの素を加え混ぜ合わせる。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、②を流し入れてフタをして弱火で5分程じっくりと焼く。
  4. プツプツと気泡の穴が空き、生地の表面が乾いてきたらフライ返しで半分に折りたたむ。
  5. 皿に盛り付けたら中濃ソース・マヨネーズをかけ、青のり・かつお節をふりかける。

管理栄養士からのコメント

調理手順①と②の行程は、フードプロセッサーを使うと簡単にできます。フードプロセッサーを使う場合は、長芋は一口大に切り、青ネギ以外の材料と一緒に撹拌し、最後に青ネギを加え混ぜます。生地は焦げやすいので火加減に注意してください。栄養価の高く滋養強壮の効果がある長芋をたっぷり食べられる料理です。長芋には整腸作用や健胃作用もあるので、胃腸の調子が気になる方にもおすすめです。

LINEで送る
友だち追加

"長芋のふんわり焼き"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.