LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

そばサラダ

2017.10.20

お悩み

関連キーワード

調理時間

-

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

甘酸っぱい和風仕立て

亜鉛の豊富なそばをさっぱりと食べられるように、甘酸っぱい和風仕立てのサラダを作りました。香りや味のアクセントに、わさびや大葉・ごま・海苔などを使用して、お好みで食べやすいようにアレンジできるところもポイントです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 334 kcal

たんぱく質 15.6 g

食塩相当量 1.7 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

そば(生) 150g
ツナ缶 1缶
もやし 70g
にんじん 1/6本
さやいんげん 3本
わさび お好みで
刻み海苔 お好みで
すりごま お好みで
大葉(せん切り) お好みで
   
~調味料~  
大さじ1
醤油 大さじ1
砂糖 小さじ1

作り方

  • にんじんはせん切り、さやいんげんは薄い斜め切りにする。
  • にんじんは耐熱容器に入れて蓋もしくはラップをして、電子レンジ600Wで1分半ほど加熱して軟らかくなったことを確認する。
  • 沸騰した湯の入った鍋にさやいんげんを入れ、軟らかくなったらもやしを加えて、再沸騰したらトングなどで材料を掴み、具のみザルに上げる。
  • ③の鍋の湯を中火で再度沸騰させ、そば(生)を入れて2分ほど加熱し、別のザルに上げて冷水でしめる。
  • ボールに②・③・④・油を切ったツナ缶を入れ、酢・醤油・砂糖を混ぜ合わせた調味料で和える。
  • お好みでわさび・刻み海苔・すりごま・大葉をトッピングして出来上がり。

管理栄養士からのコメント

このレシピでは生麺のそばを使用しましたが、乾麺でも構いません。通常の食事では亜鉛不足の心配はありませんが、食欲不振などで食事があまり摂れないと不足する可能性があります。亜鉛は、味覚を司る味蕾(みらい)の形成に必要な栄養素と言われていますので、不足しないように味がしない悩みがある時に試してみてはいかがでしょうか。そばの他には、牛肉(赤身)、鶏もも肉、レバー、牡蠣、うなぎ、チーズ、とうもろこし、卵などの食材に多く含まれています。ツナに苦味を感じられる方は、ハムや蒸し鶏、カニカマなどに変更してみてください。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;