がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ冬瓜の薬膳雑炊

管理栄養士監修レシピ掲載

冬瓜の薬膳雑炊

1

STORY

身近な食材で薬膳のレシピを食べられるようにと考えたレシピです。高齢者施設で働いている時に提供しました。食べる前は「薬膳=苦い」と抵抗のある方が多かったのですが、食べてもらうととても食べやすいと評判になったレシピです。施設では骨のない鶏もも肉を使用していたのですが、鶏肉の出汁がさらに出るように手羽中を使用しています。

材料(2人分)

  • 手羽中4本
  • 冬瓜150g
  • クコの実6粒
  • 干し椎茸10g
  • 200cc
  • ご飯130g
  • 400cc
  • 白だし大さじ1
  • 中華顆粒小さじ1

作り方

  1. 干し椎茸を200ccの水に入れて、2時間程浸す。
  2. 冬瓜は皮を厚めに剥いて、食べやすい大きさに切る。
  3. 鍋に分量外の水を入れて沸騰させ、②の冬瓜を入れて3分程茹で、ザルにあげておく。
  4. 鍋に水400ccと①(もどし汁も)を入れ、沸騰したら手羽中を入れて15分煮る。
  5. さらに③と白だし・中華顆粒を入れ10分煮る。
  6. ご飯をザルに入れて水で洗い、水気を切る。
  7. ⑤に⑥を加えて、クコの実を入れて5分煮て完成。

管理栄養士からのコメント

口内炎ができている時は食べやすさが重要です。軟らかい冬瓜の食感と、手羽中と干し椎茸の出汁を使うことで調味料を減らし、口内炎への刺激を少なくする工夫をしています。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.