LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

ミルクみそ汁

2017.02.28

お悩み

関連キーワード

調理時間

-

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

まろやかで優しい味わい

和食に乳製品を取り入れる工夫を考えていたときに出会った料理です。まろやかで優しい味わいが美味しいと好評の汁物で、ほんのり感じられる味噌の味わいは、乳製品とも好相性です。意外な組み合わせかもしれませんが、実際口にしてみると食べやすい味だと思います。具はお好みでアレンジできるので、楽しみが広がるレシピです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 134 kcal

たんぱく質 7.1 g

食塩相当量 1.3 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

かぼちゃ スライス4枚 (80g)
玉ねぎ 1/4個 (50g)
木綿豆腐 1/4丁 (75g)
スナップエンドウ 4本 (30g)
だし 1カップ (200ml)
牛乳 1/2カップ (100ml)
みそ 大さじ1 (18g)

作り方

  • かぼちゃは種とワタを除き半分に切り、電子レンジ600Wで2~3分加熱しておく。玉ねぎは櫛形に、豆腐はサイコロ形に切る。スナップエンドウは筋を除く。
  • 鍋にだしを入れ、かぼちゃと玉ねぎを煮る。やわらかくなってきたら、豆腐・スナップエンドウを加えて1分ほど煮る。
  • 牛乳を加え、温まったらみそを溶き入れて完成。

管理栄養士からのコメント

口内炎で酸味がしみる場合には、酸味や辛み、濃い味付けなど刺激となるものを控えるとよいです。いつものみそ汁に牛乳を加えるだけで、まろやかな味わいになります。また、乳製品からは口内炎予防に役立つビタミンB2も摂ることができ、牛乳のタンパク質やカルシウムも摂れて栄養価もUPします。 野菜は食べやすさに合わせて、切り方を小さくしたり、種類を変えてアレンジしてみて下さい。今回使用した野菜以外にも、白菜やほうれん草、じゃがいもなどもやわらかくて食べやすいので、お好みの野菜で作ってみて下さい。 また、口内炎の痛みで熱い料理が食べにくい場合は、少し冷ましてから食べるとよいです。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;