LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

れんこんとえのきの甘酢漬け

2020.06.24

お悩み

関連キーワード

調理時間

10

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

シャキシャキとした食感が楽しめる

れんこんとえのきを使った、食感の異なるシャキシャキ感が楽しめる酢の物です。何を食べても苦く感じるときや食欲がないときにも、食べやすいでしょう。食物繊維たっぷりで、便秘でお悩みの方にもおすすめです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 33 kcal

たんぱく質 2.0 g

食塩相当量 1.0 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

れんこん   100g
えのき    1/2株(80g)
A 酢     大さじ2
A 砂糖   大さじ1
A 塩     小さじ1/3

作り方

  • れんこんは皮をむき、タテ半分に切って薄切りにし、軽く洗って水気を切る。
  • えのきは根元を切って3等分に切り、ほぐす。
  • 【A】を混ぜ合わせる。
  • 耐熱容器に①②を入れてラップをし、電子レンジ(600w)で3分加熱する。
  • ④を電子レンジから取り出し、【A】をかけて全体を混ぜ合わせる。
  • 粗熱が取れたら冷蔵庫で30分以上冷やし、器に盛り付ける。

管理栄養士からのコメント

味覚の変化で苦みを感じやすいときは、塩を控えめにした甘めの酢の物が食べやすいでしょう。ごまやゆずなど、香りを楽しめる食材を足すのもおすすめです。冷蔵庫で半日からひと晩おくと、しっかり味がなじみます。【A】の甘酢は多めに作っておけば、きゅうり、大根、白菜など、色々な野菜の甘酢漬けにも利用できるでしょう。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;