菜の花入り牛丼

2020.03.15

お悩み

関連キーワード

調理時間

10

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

鉄分たっぷり、電子レンジで簡単に。

貧血でお悩みの方向けに、鉄が豊富に含まれる牛肉や菜の花を使った主食を考案しました。電子レンジで簡単に調理でき、準備や後片付けも簡単です。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 491 kcal

たんぱく質 19.9 g

食塩相当量 1.2 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

牛こま肉(赤身)
140g
玉ねぎ
80g
菜の花
80g
ごはん
茶碗2杯(300g)
【A】
 
大さじ2
しょうゆ
大さじ1
みりん
大さじ1
砂糖
大さじ1

作り方

  • 玉ねぎは薄くスライスし、菜の花はざく切りにする。
  • 耐熱ボウルにたまねぎ、牛こま肉、【A】を入れてよく揉み込む。ふんわりとラップをして、電子レンジ(600w)で3分加熱する。
  • ②を一度取り出して混ぜ、菜の花を入れる。再度ふんわりとラップをし、電子レンジ(600w)で3分加熱する。
  • 器にごはんを盛り、②を乗せる。

管理栄養士からのコメント

菜の花のほのかな苦味が、牛丼によく合います。牛肉の赤身に多くの鉄が含まれるので、できるだけ脂身の少ないものを使用すると良いでしょう。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;