がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピツナと塩昆布の炊き込みご飯

管理栄養士監修レシピ掲載

ツナと塩昆布の炊き込みご飯

0

栄養バランス

エネルギー340kcalたんぱく質12.9 g
食塩相当量2.0 g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

ツナ缶、塩昆布、まいたけの旨みがたっぷりの炊き込みご飯です。まいたけには食物繊維が豊富に含まれているので、便秘でお悩みの方におすすめです。また、包丁を使用せず作れるので、手のしびれやむくみで包丁を持つのが難しい方にぜひお試しいただきたいレシピです。

材料(2人分)

  • 1合
  • ツナ缶1/2缶(40g)
  • まいたけ1/2パック
  • 塩昆布10g
  • 白いりごま適宜

作り方

  1. 米をとぎ、30分以上浸水させる。まいたけは食べやすい大きさにほぐしておく。
  2. 炊飯器に入れ、水を1合目の目盛りまで入れる。
  3. 軽く油を切ったツナ缶、まいたけ、塩昆布をのせて炊飯する。
  4. 炊き上がったら軽く混ぜ、茶碗に盛り適宜白いりごまをふる。

管理栄養士からのコメント

まいたけは、カット済みのしめじなどに代えても良いです。味を薄く感じる場合は、炊き上がってからしょうゆを少々加えてもよいでしょう。手のしびれなどでツナ缶を開けるのが難しい方は、袋入りのものも販売されているようですのでお試しください。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.