がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ和風ビシソワーズ

管理栄養士監修レシピ掲載

和風ビシソワーズ

0

栄養バランス

エネルギー134kcalたんぱく質6.0g
食塩相当量2.8g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

なめらかで口当たりの良いスープは、飲み込むのがつらい方や口が渇く方でも食べやすいでしょう。また、冷やして飲むことでにおいが抑えられるため、においが気になる方にも飲みやすいスープです。

材料(2人分)

  • じゃが芋1個(100g)
  • 玉ねぎ1/4個(50g)
  • だしの素(顆粒)小さじ1
  • みそ小さじ2
  • しょうゆ小さじ2
  • 牛乳1カップ(200ml)
  • ひとつまみ
  • パセリお好みで

作り方

  1. じゃが芋は皮をむいて8等分にする。玉ねぎは薄切りにする。
  2. 鍋に水(分量外)とじゃが芋、玉ねぎを入れて火が通るまで茹でる。茹で上がったらざるにあげて水気を切る。
  3. ミキサーに②とだしの素、みそ、しょうゆ、牛乳、塩を加えてなめらかになるまで攪拌する。
  4. 冷蔵庫で冷やしてから器に盛り、お好みでパセリを散らす。

管理栄養士からのコメント

牛乳は、豆乳で代用しても構いません。じゃが芋の代わりに、かぼちゃやさつま芋などでも美味しく作ることができます。コクが欲しい場合は、バターや生クリームを加えてもよいでしょう。口内炎などの炎症がある場合には冷たすぎると刺激となってしまうので、常温でお召し上がりください。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© hibitasu All Rights Reserved.