がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピさっぱり豚肉の梅肉炒め

管理栄養士監修レシピ掲載

さっぱり豚肉の梅肉炒め

2

栄養バランス

エネルギー139kcalたんぱく質4.3 g
食塩相当量1.0 g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

少量で栄養が摂れる主菜として考案しました。梅と薬味をふんだんに使うことで、さっぱりと仕上がります。丼や麺の載せ具としてのアレンジもおすすめです。

材料(2人分)

  • 豚バラ肉100g
  • 玉ねぎ1/2個
  • パプリカ1/2個
  • 長ネギ5cm
  • 大葉2枚
  • 生姜ひとかけ
  • 梅干し1個
  • 【A】
  • 大さじ1/2
  • 醤油大さじ1/2
  • 砂糖大さじ1/2

作り方

  1. 豚肉は食べやすい大きさにカットする。梅干しは種を除き包丁で叩いて【A】と合わせ、合わせたものに豚肉を漬け込む。
  2. 玉ねぎは薄切りに、パプリカ、長ネギ、大葉は千切りにしておく。生姜はみじん切りにする。
  3. フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、生姜で香りを引き立て、豚バラ肉・玉ねぎ・パプリカの順に火が通るまで中火で炒める。
  4. 器に③を盛り、大葉と長ネギを添えて完成。

管理栄養士からのコメント

肉に下味をつけておくことで味がよく染みわたり、食べる際に調味料を追加することなく食べられます。肉が固くなるのが気になる場合は、肉を炒めたあと一旦取り出し、野菜に火が通ったところで戻して一緒に炒めると良いです。パプリカは炒めすぎるとやわらかくなりますので、気を付けましょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.