がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ甘み凝縮!とうもろこしプリン

管理栄養士監修レシピ掲載

甘み凝縮!とうもろこしプリン

0

栄養バランス

エネルギー190kcalたんぱく質1.5 g
食塩相当量0.1 g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

とうもろこしを使ったなめらかで食べやすいものはなんだろうと考えた時、自然な甘みを生かしたプリンはどうかと思い考案しました。美味しくて食べやすい、おすすめの1品です。

材料(2人分)

  • とうもろこし1/2本
  • 生クリーム50ml
  • 牛乳50ml
  • ゼラチン5g
  • 大さじ1.5
  • 砂糖大さじ1.5
  • ミント2枚

作り方

  1. ゼラチンは水でふやかしておく。
  2. とうもろこしは皮付きのまま電子レンジ(500w)で5分加熱する。
  3. とうもろこしを冷まし軸から外して、ミキサーにとうもろこし、牛乳を加える。(とうもろこしの粒を少量、飾り用に残しておく。)
  4. 生クリームを加えて、ミキサーを再度回して網でこす。
  5. こした液の半量を鍋に入れ砂糖を入れて火にかけ、沸騰直前まで温めたらゼラチンを加えて溶かす。
  6. 残りの液を加えて混ぜたら器に入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。
  7. 固まったら、とうもろこし、ミントを添える。

管理栄養士からのコメント

ゼラチンは、しっかりと水でふやかしてください。水にゼラチンを振り掛けるとダマになる原因になりますので、ゼラチンに水をふりかけましょう。手順⑤でゼラチンをとかす時は、沸騰させないように気をつけてください。沸騰させてしまうと、固まらなくなる可能性があります。とうもろこしの粒々が気にならないようであれば、こさなくても構いません。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© hibitasu All Rights Reserved.