LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

甘み凝縮!とうもろこしプリン

2019.11.01

お悩み

関連キーワード

調理時間

10

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

自然な甘みを生かした一品

とうもろこしを使ったなめらかで食べやすいものはなんだろうと考えた時、自然な甘みを生かしたプリンはどうかと思い考案しました。美味しくて食べやすい、おすすめの1品です。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 190 kcal

たんぱく質 1.5 g

食塩相当量 0.1 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

とうもろこし 1/2本
生クリーム 50ml
牛乳 50ml
ゼラチン 5g
大さじ1.5
砂糖 大さじ1.5
ミント 2枚

作り方

  • ゼラチンは水でふやかしておく。
  • とうもろこしは皮付きのまま電子レンジ(500w)で5分加熱する。
  • とうもろこしを冷まし軸から外して、ミキサーにとうもろこし、牛乳を加える。(とうもろこしの粒を少量、飾り用に残しておく。)
  • 生クリームを加えて、ミキサーを再度回して網でこす。
  • こした液の半量を鍋に入れ砂糖を入れて火にかけ、沸騰直前まで温めたらゼラチンを加えて溶かす。
  • 残りの液を加えて混ぜたら器に入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。
  • 固まったら、とうもろこし、ミントを添える。

管理栄養士からのコメント

ゼラチンは、しっかりと水でふやかしてください。水にゼラチンを振り掛けるとダマになる原因になりますので、ゼラチンに水をふりかけましょう。手順⑤でゼラチンをとかす時は、沸騰させないように気をつけてください。沸騰させてしまうと、固まらなくなる可能性があります。とうもろこしの粒々が気にならないようであれば、こさなくても構いません。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;