3/31まで!有料機能を30日間
無料でお試ししませんか?

無料でお試し

ソース香る関西風焼きうどん

2019.09.24

お悩み

関連キーワード

調理時間

10

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

ソースの香りで食欲アップ

治療の影響で味を感じにくくなり食べる意欲が落ちていた方に、ソースの香りで少しでも食欲がでればと考案したレシピです。大阪出身の方だったので、関西風焼きうどんのウスターソースの香りがとても懐かしいと喜んで食べて下さいました。味を感じにくいお悩みのある方でも、ソースやスパイスの香りで食事が進むことがありますのでぜひお試しください。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 605 kcal

たんぱく質 17.3 g

食塩相当量 3.9 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

ゆでうどん
2玉(500g)
豚バラ肉
5枚(100g)
キャベツ
1/8個(150g)
たまねぎ
1/4個(80g)
にんじん
1/5本(40g)
ピーマン
1個(30g)
しめじ
1/3パック(40g)
天かす
大さじ2(10g)
サラダ油
小さじ2(8g)
ウスターソース
大さじ3(45g)
しょうゆ 
小さじ2(12g)
紅しょうが
適量(5g)
かつお削り節
適量(2g)

作り方

  • 豚バラ肉は1.5㎝幅に切る、キャベツはざく切り、玉ねぎは薄切り、にんじんは短冊切り、ピーマンは細切り、しめじは軸を切ってほぐす。
  • フライパンにサラダ油を入れて、中火で熱し、豚バラ肉を炒める。
  • 豚バラ肉の色が変わってきたら、にんじん、たまねぎを入れて炒め、しんなりしたら、ピーマン、キャベツ、しめじを入れて、軽く炒める。
  • うどんと天かすを入れてめんをほぐしたら、ウスターソースとしょうゆを加えて、全体に絡ませながら炒める。
  • お皿に盛り付け、かつお削り節をかけ、紅しょうがを添える。

管理栄養士からのコメント

うどんを炒める時は、ソースを焦がさないように手早く炒めるのがポイントです。お好みでマヨネーズをかけても、コクが出ておいしくなります。タンパク質を増やしたい場合は、えびやイカなどの海鮮を加えたり、目玉焼きをのせたりするのがおすすめです。味を感じにくいときは、ソース類の調味料を使うとはっきりとした味に仕上がり、香りが食欲を刺激してくれるでしょう。たっぷり野菜を使っているので、1日に摂りたい野菜のおよそ半分の量を1食で補うことができます。もやし、にら、長ネギ、しいたけなど、冷蔵庫にある野菜を使ってアレンジをお楽しみください。色々な種類の野菜を使うことで、それぞれのうまみが感じられてよりおいしさがアップします。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;