がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピじゃが芋とイカのグラタン

管理栄養士監修レシピ掲載

じゃが芋とイカのグラタン

1

栄養バランス

エネルギー231kcalたんぱく質12.7kcal
食塩相当量0.6g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

牛乳やバターのまろやかな脂肪分が苦味を和らげてくれ、苦味を感じやすいという方でも食べやすい1品です。また、イカを使用することでしっかりと噛んで唾液を出すことができ、味が感じにくいという方にもおすすめです。

材料(2人分)

  • ボイルイカ60g
  • じゃが芋中1個(120g)
  • 玉ねぎ1/4個(100g)
  • 牛乳200cc
  • バター大さじ1弱(10g)
  • 薄力粉大さじ1.5
  • 塩こしょう少々
  • 粉チーズ少々

作り方

  1. じゃが芋は皮をむいて0.5mm幅の薄切り、玉ねぎは千切りにする。
  2. 熱した鍋にバターを入れて溶かし、中火にして薄力粉を振り入れ粉っぽさがなくなるまで炒める。
  3. 弱火にして牛乳を少しづつ加えてのばし、塩こしょうで味を調える。
  4. 熱したフライパンに油をひき、じゃが芋と玉ねぎを炒める。
  5. 器に④とボイルイカを入れ、③のホワイトソースをかけて粉チーズを振る。
  6. トースターで5分程焦げ目がつくまで加熱する。

管理栄養士からのコメント

ホワイトソースは焦げやすいので、火にかけている間は焦がさないよう手早く混ぜてください。ホワイトソースは冷凍保存できますので、多めに作って冷凍しておいてもよいでしょう。市販のグラタンの素や、ホワイトソース缶を使用すると簡単に作ることができます。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.