LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

アボカドの冷製スープ

2016.08.26

お悩み

関連キーワード

調理時間

-

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

スープでラクラク栄養補給

アボカドはコクがあっておいしいのですが、高カロリーなため、「食べ過ぎには気をつけないと」と友人や家族と話題になります。 しかし、逆に考えてみると、少量でもエネルギーが摂れる食品といえて、ビタミンEや食物繊維等の栄養素も摂ることができます。アボカドをなめらかにしたレシピは、口当たりもよく上品な感じがして、おもてなしにも喜んでもらえます。今回はスープに使いました。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 178 kcal

たんぱく質 5.4 g

食塩相当量 0.6 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

アボカド 1個(150g)
牛乳 1カップ(200ml)
ヨーグルト 大さじ2(30g)
レモン果汁 小さじ1(5ml)
小さじ1/6(1g)

作り方

  • アボカドは皮と種を除く。
  • アボカド・牛乳・ヨーグルト・レモン果汁・塩をあわせてミキサーかブレンダーでなめらかにする。
  • 冷蔵庫で冷やして完成。

管理栄養士からのコメント

100gで187kcalを含むアボカドは、同じ重量で比較すると、生の果物の中では最もカロリーの高い果物です。その高カロリーさゆえ、糖尿病の患者さんでは油脂類と同じ仲間として摂取量に気をつけなければならないほどです。反対に、食欲があまりないときなど、少量でエネルギーや栄養素を摂りたいときには、上手く取り入れると便利です。アボカドはエネルギー以外にも、ビタミンEやカリウムが豊富に含まれています。 今回は牛乳とヨーグルトと組み合わせて、のどごしのよい冷たいスープにしました。噛む力が弱っている方や、食欲があまりない方でも食べやすいレシピです。また、アボカドは食物繊維も豊富に含んでいて、このレシピ一人分で2.8gの食物繊維が摂れます。スープでラクラク食物繊維を摂取して、便秘のお悩み解消にもお役立て下さい。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;