厚揚げとナスのみぞれ煮

2019.08.19

お悩み

関連キーワード

調理時間

10

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

噛むことや飲むことがつらい方にも

やわらかく煮た厚揚げとナスに、大根おろしの自然なとろみがポイントの煮物料理です。噛むのがつらい方、飲み込むのがつらい方に食べやすく、冷めても美味しいので暑い時期にもおすすめです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 242 kcal

たんぱく質 12.9 g

食塩相当量 2.2 g

材料(2人分)

厚揚げ
200g
なす
2本(125g)
大根おろし
200g
青ねぎ
少々(6g)
 
 
【A】
 
めんつゆ(3倍濃厚)
大さじ3
みりん
大さじ1
400ml
 
 
水溶き片栗粉
適量

作り方

  • 厚揚げは食べやすい大きさに切る。なすは縦方向に3か所皮をむき、半月切りにする。
  • 青ネギは小口切りにする。
  • 鍋に【A】、①、大根おろしを入れ、中火にかける。
  • なすに火が通ってやわらかくなったら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  • 器に盛り付け、適宜②の青ネギを上にのせる。

管理栄養士からのコメント

厚揚げやナスはよく煮るとやわらかくなるうえ、大根おろしと片栗粉でとろみをつけることで、食材の表面がさらになめらかになります。水分を多く含む煮物や汁物などの料理は、口が渇くお悩みの方にもおすすめで、食べにくさを緩和してくれるでしょう。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;