がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ麻婆厚揚げ

管理栄養士監修レシピ掲載

麻婆厚揚げ

4

栄養バランス

エネルギー321kcalたんぱく質17.0kcal
食塩相当量2.1g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

厚揚げを使った麻婆豆腐はコクがあり、食べ応えがあります。厚揚げは豆腐よりくずれにくく、水っぽくなりにくいので調理も簡単です。しっかりとした味付けでご飯がすすみます。

材料(2人分)

  • 厚揚げ1枚(140g)
  • 豚ひき肉60g
  • 玉ねぎ1/2個
  • ごま油大さじ1
  • しょうが1かけ
  • にんにく1かけ
  • 豆板醤小さじ1
  • 【合わせ調味料】
  • 味噌大さじ1
  • 鶏がらスープの素小さじ1
  • 醤油小さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • 大さじ4
  • 【水溶き片栗粉】
  • 小さじ2
  • 片栗粉小さじ2
  • 万能ねぎ適量

作り方

  1. 厚揚げは食べやすい大きさに切る。玉ねぎは粗みじん切り、にんにく、しょうがはみじん切りにする。
  2. フライパンにごま油をひき、にんにく、しょうが、豆板醤を加えて香りが立つまで炒める。
  3. 豚ひき肉を加えて炒め、色が変わったら玉ねぎを入れる。
  4. 玉ねぎが透き通ってきたら厚揚げを加えてさっと炒め、混ぜておいた【合わせ調味料】を加える。
  5. 煮立ったら【水溶き片栗粉】回し入れ、再び煮立てとろみがついたら火を止める。
  6. 皿に盛り、刻んだ万能ねぎを適宜散らして完成。

管理栄養士からのコメント

長ネギの代わりに玉ねぎを使うと、甘みと食感が加わります。厚揚げは豆腐の栄養価が凝縮した食品です。カロリーが高いだけでなく、たんぱく質や鉄分、カルシウムも豊富なので、少量で栄養をつけたい方におすすめの食材です。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.