包まないいなり寿司

2019.08.06

お悩み

関連キーワード

調理時間

20

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

包まないのもアリです!

「いなり寿司の油揚げの袋を開くのが難しい」という方でも気軽に作ることができる、油揚げを刻んで包まないいなり寿司のレシピを考案しました。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 412 kcal

たんぱく質 9.5 g

食塩相当量 1.8 g

材料(2人分)

1合(150g)
すし酢
大さじ2(30g)
ごま
小さじ1(3g)
油揚げ
1枚(45g)
大さじ5(75ml)
大さじ2(30g)
醤油
小さじ2(12g)
砂糖
大さじ1と1/2(13.5g)

作り方

  • 米は研いで30分浸水し、1合分の水加減にして炊飯する。炊き上がったらすし酢を加えて混ぜ、うちわなどで扇いで冷まし、ごまを混ぜる。
  • 油揚げは熱湯をかけて油抜きし、水・酒・醤油・砂糖とともに鍋で煮る。煮汁がなくなるまで煮詰めて、冷めたら8ミリ幅くらいに刻む。
  • お皿に①を盛り、②をのせる。

管理栄養士からのコメント

においが気になるときは、温かいものより冷たいもののほうが食べやすいでしょう。酢飯でさっぱり食べられるので、食欲がないときにもおすすめです。お好みで、紅しょうがや刻んだ梅干などを入れてもおいしく召し上がれます。また、トッピングの具を増やせばちらし寿司風にもなりますので、試してみてはいかかでしょう。 ※調理時間は洗米、浸水、炊飯時間を除きます。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;