がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ釜玉そうめん

管理栄養士監修レシピ掲載

釜玉そうめん

1

栄養バランス

エネルギー464kcalたんぱく質20.6g
食塩相当量2.5g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

讃岐うどん料理の一種、釜玉うどんをそうめんにアレンジしました。釜玉うどんとは、ゆでたての麺を水でしめずに卵をのせ、だし醤油をかけていただく「卵かけご飯のうどん版」ともいえるメニューです。讃岐うどんはコシがありますが、そうめんは麺もやわらかく食べやすいでしょう。茹で時間が短いためより手軽につくることができ、食欲のない朝にもおすすめです。

材料(2人分)

  • そうめん200g
  • 温泉卵2個
  • 釜揚げしらす40g
  • めんつゆ(3倍濃縮)大さじ2
  • 万能ねぎ適量

作り方

  1. そうめんを表示時間より30秒短くゆでる。ザルにあげ、器に盛る。
  2. 釜揚げしらす、温泉卵、万能ねぎをのせ、めんつゆを回しかける。

管理栄養士からのコメント

温泉卵を生卵に代えると、より全体に絡んでとろっとした口当たりになります。好みや体調に合わせてお試しください。しらす以外にも、明太子や粉チーズ、バターをトッピングしてもコクがでておいしいです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.