3/31まで!有料機能を30日間
無料でお試ししませんか?

無料でお試し

豆腐の薬味丼

2019.07.25

お悩み

関連キーワード

調理時間

10

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

火を使わずにささっと一品

温かいご飯に冷たい豆腐をのせた、さっぱりとした豆腐丼です。火を使わず調理でき、一品で炭水化物、たんぱく質、脂質がとれるので暑い日の朝食におすすめです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 387 kcal

たんぱく質 13.6 g

食塩相当量 1.3 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

ご飯
茶碗2杯(300g)
絹豆腐
1丁(300g)
しそ
2枚
みょうが
1個
しょうが(すりおろし)
小さじ1
しょうゆ
大さじ1
ごま油
小さじ2
白いりごま
適量

作り方

  • しそとみょうがは千切りにする。
  • おろししょうがとしょうゆ、ごま油を混ぜ合わせる。
  • 茶碗に温かいご飯を盛り、絹豆腐をスプーンでくずしながらのせる。
  • ①をのせ、②をかける。白いりごまをふり完成。

管理栄養士からのコメント

しょうゆの代わりにめんつゆやポン酢でもおいしく召し上がれます。噛むことや飲み込むことがつらい方は、ご飯を軟飯やお粥にし、薬味をみじん切りにすることで、より食べやすくなるでしょう。また、ご飯のにおいが気になる方は、ご飯を冷やごはんに代えてみるのもおすすめです。豆腐は加熱調理が不要で食べやすく、たんぱく質もとることができるので常備しておくと便利です。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;