はんぺんのたらこ和え

2019.07.23

お悩み

関連キーワード

調理時間

15

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

消化に良く、たんぱく質もたっぷり

胃腸の調子が悪い時でも胃腸に負担をかけずに、たんぱく質をたっぷり補給できるレシピとして考案したメニューです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 116 kcal

たんぱく質 8.6 g

食塩相当量 1.6 g

材料(2人分)

はんぺん
1枚(100g)
茹で枝豆
20g
 
 
【A】
 
ほぐしたらこ
1/4腹(30g)
みりん
大さじ1/2
しょうゆ
小さじ1
米酢
小さじ1
ごま油
小さじ1

作り方

  • 鍋に【A】を合わせて一煮立ちさせ、茹で枝豆を10分ほど漬けて味をしみこませる。
  • ①に、一口大に切ったはんぺんを加えて混ぜたら出来上がり。

管理栄養士からのコメント

はんぺんは魚のすり身から作られており、たんぱく質が豊富に含まれています。また、煮込んでも、さっと焼いても、生のままでもおいしく食べられるので、胃腸の調子が悪い時におすすめの消化の良い食材です。たらこはビタミンの含有量が多く、特に抗酸化作用があるビタミンEが豊富であるといわれています。ビタミンB1やビタミンB2 、タウリンも含まれており、エネルギー代謝を促し、疲労回復や身体の調子を整えてくれる効果が期待できるでしょう。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;