がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピオクラとツナのサラダ

管理栄養士監修レシピ掲載

オクラとツナのサラダ

2

栄養バランス

エネルギー133kcalたんぱく質5.8g
食塩相当量0.6g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

やわらかく茹でたオクラは口内炎が痛いときにも食べやすい食材です。ぬめりのあるオクラをマヨネーズで和えることで、より口当たりが良く飲み込みやすくなるでしょう。しょうゆが入ることでご飯にも良く合う一品です。

材料(2人分)

  • オクラ6本(60g)
  • ツナ缶(油漬)1缶
  • マヨネーズ大さじ1
  • しょうゆ小さじ1/2
  • 白いりごま小さじ1

作り方

  1. オクラは塩(分量外)で板ずりしてうぶ毛をとる。
  2. 熱湯で2~3分やわらかくなるまで茹で、冷水にとる。
  3. ヘタとガクを切り落とし、斜め薄切りにする。
  4. 軽く油をきったツナにマヨネーズ、しょうゆ、白いりごまを加え混ぜ合わせる。
  5. オクラを加え、全体を軽く混ぜる。

管理栄養士からのコメント

オクラは、食感を楽しみたい方はさっと茹で、噛むことが辛い方は湯で時間を長めにする、もしくは細かく刻んでも良いでしょう。やわらかく茹でた人参などを加えてると、彩りも良くなります。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© hibitasu All Rights Reserved.