きのこと豆腐の冷製スープ

2019.06.22

お悩み

関連キーワード

調理時間

15

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

ギュッと栄養がつまったスープ

喉に違和感や痛みのある方は、飲み込みやすく刺激の少ない料理がおすすめです。きのこは歯ごたえがあり比較的飲み込みにくい食材ですが、食物繊維やビタミンDなどの栄養が豊富なので、ミキサーで撹拌してスープにして摂ると良いでしょう。また、豆腐を加えることでタンパク質やビタミン、鉄分やカルシウムなどもしっかり補えます。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 192 kcal

たんぱく質 6.0 g

食塩相当量 0.6 g

材料(2人分)

玉ねぎ
中1個(85g)
しいたけ
35g
しめじ
35g
エリンギ
35g
コンソメ
1/2個
オリーブ油
大さじ1/2
 
 
豆腐
75g
牛乳
100ml
生クリーム
50ml
黒コショウ
少々
食塩
少々

作り方

  • 玉ねぎは薄切り、しいたけは石づきを取り半分に切って薄切りに、エリンギは1cm幅の短冊切り、しめじは石づきを取って手でほぐす。
  • フライパンにオリーブ油を熱し、①の玉ねぎと砕いた固形コンソメを加え、玉ねぎがしんなりするまで炒める。
  • ②に①のしいたけ、しめじ、エリンギを加えしんなりするまで炒めたら、粗熱を取る。
  • ミキサーに③と豆腐、牛乳を加え、撹拌する。
  • 生クリームと食塩を加え味を調え、冷蔵庫で冷やす。
  • 器に盛り付け、黒コショウをかける。

管理栄養士からのコメント

玉ねぎは加熱すると甘みがでるので、焦がさないように気を付けながら玉ねぎが透き通るまでしっかりと炒めましょう。きのこはお好みのものを加えて味や香りをアレンジしてください。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;