がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ豚肉とまいたけのバター醤油炒め

管理栄養士監修レシピ掲載

豚肉とまいたけのバター醤油炒め

3

栄養バランス

エネルギー247kcalたんぱく質15.9kcal
食塩相当量1.4g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

包丁いらずの炒め物レシピです。バター醤油の香ばしい香りは食欲をそそり、ご飯にもよく合います。バターはコクや風味が加わるだけでなくエネルギーもアップするため、少量で栄養をつけたい方にも活用していただきたい食材です。

材料(2人分)

  • 豚もも薄切り150g
  • まいたけ100g(小1パック)
  • バター大さじ1(12g)
  • 醤油大さじ1
  • みりん大さじ1/2
  • 万能ねぎ(刻み)適量

作り方

  1. 温めたフライパンでバターを溶かし、豚肉を炒める。
  2. 豚肉にほぼ火が通ったら、まいたけを食べやすい大きさにちぎりながら加えさっと炒める。
  3. 醤油とみりんを加え、強火で炒め汁気がほぼなくなったら火を止める。
  4. 皿に盛り、適宜万能ねぎを散らす。

管理栄養士からのコメント

豚肉の薄切りは火が通りやすいため、時短調理におすすめの食材です。まいたけは炒めすぎると水分が出てしまうので、さっと炒めてください。今回は時短のため手で裂けるまいたけを使用しましたが、しめじやえのきなど複数のきのこ類を組み合わせてたっぷり入れると、食感や旨みも楽しめます。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.