がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ鶏ささみ肉の梅シソ巻き

管理栄養士監修レシピ掲載

鶏ささみ肉の梅シソ巻き

3

栄養バランス

エネルギー133kcalたんぱく質26.7g
食塩相当量0.9g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

胸やけがするときは、油を控えたさっぱりとしたメニューがおすすめです。火を使わないので、食欲が低下しやすい夏場の作りおきメニューとしても人気のレシピです。

材料(2人分)

  • 鶏ささみ肉3本(230g)
  • 梅肉大さじ1
  • 青シソ(葉)6枚(3g)
  • 【A】
  • 小さじ1
  • 少々

作り方

  1. 鶏ささみ肉は筋を取り、真ん中に包丁を入れて観音開きにする。
  2. ①を麺棒などで叩いて平らに伸ばし、【A】をかけて全体になじませる。
  3. キッチンペーパーで②の水気をよくふき取り、ラップの上に横に置き、端を重ねて並べる。
  4. ③の上に青じそを並べて上から梅肉を薄く塗る。
  5. 巻きずしを巻くように、ラップごと鶏肉を持ち上げながら、くるくるとまるめる。
  6. 空気を抜きラップの両端をねじって底にしまい込む。
  7. 耐熱皿に⑥を置き、電子レンジ(600w)で3~4分加熱する。
  8. 粗熱がとれるまでしばらく置いて、冷めたら冷蔵庫にいれ冷やす。
  9. 冷えて形が固まったらラップを取り、包丁で食べやすい大きさに切り分ける。

管理栄養士からのコメント

鶏肉はよく叩いて平らにすることでやわらかく、まるめやすくなります。電子レンジで加熱した後、しばらく置いて余熱で火を通すとパサつきにくくなります。調味料を付けなくても、梅肉の塩味と酸味で美味しくいただけるでしょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.