がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ鶏手羽元の香味焼き

管理栄養士監修レシピ掲載

鶏手羽元の香味焼き

0

栄養バランス

エネルギー339kcalたんぱく質27.8kcal
食塩相当量4.6g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

香味野菜で味にアクセントをつけ、こってりあまから味に仕上げました。味を感じにくい時や食欲がない時におすすめのレシピです。

材料(2人分)

  • 鶏手羽元6本(400g)
  • 【A】
  • しょう油大さじ1.5
  • 砂糖大さじ1
  • 豆板醤小さじ1/2
  • しょうがすりおろし大さじ1/2
  • にんにくすりおろし大さじ1/2
  • ごま油小さじ1
  • 青ネギ(刻んだもの)大さじ1/2

作り方

  1. 鶏手羽元は、骨に沿って切込みを入れ観音開きにし、味の染み込みをよくするため、皮目にフォークなどで穴を数か所あける。
  2. ①をポリ袋にいれ【A】と合わせてよく揉み、そのまま1時間ほど漬け込む。
  3. オーブン天板にクッキングシートを敷き②を並べて、青ねぎをちらす。
  4. 230℃に予熱したオーブンで、20分~25分焼く。

管理栄養士からのコメント

味を感じにくい場合には、濃い目の味付けではっきりとした味にしたり、香辛料や香味野菜でアクセントをきかせる調理法がおすすめです。しょうがやにんにくなどの香味野菜は、食欲を刺激してくれる効果があるといわれいますので、食欲のない時に試してみてはいかがでしょう。漬け込んだあと冷凍しておくこともできますので、忙しい日の献立にもぴったりです。
※調理時間には、漬け込み時間は含んでいません。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.