がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピツナと塩昆布の冷やし茶漬け

管理栄養士監修レシピ掲載

ツナと塩昆布の冷やし茶漬け

1

栄養バランス

エネルギー263kcalたんぱく質7.5g
食塩相当量1.1g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

暑い季節やあっさりしたものが食べたいときは、冷やし茶漬けがおすすめです。ツナの缶詰や塩昆布は買い置きしておけるので便利です。

材料(2人分)

  • ごはん茶碗軽く2杯(240g)
  • きゅうり1/2本(50g)
  • ツナ缶1/2缶(35g)
  • 塩昆布4g
  • 青じそ2枚(2g)
  • いりごま少々(1g)
  • だし1と1/2カップ(300ml)
  • 醤油小さじ1(6g)

作り方

  1. きゅうりは輪切り、青じそは千切りにする。
  2. だしと醤油は混ぜて冷やしておく。
  3. 茶碗にごはんを盛り、きゅうり・ツナ・青じそ・塩昆布をのせ、ごまを散らして②をかける。

管理栄養士からのコメント

においが気になるときは、冷たい料理のほうがにおいがたちにくくおすすめです。ごはんのにおいが気になるときは、冷やし茶漬けを試してみてはいかがでしょう。青じそなどの薬味を添えれば、爽やかな香りも楽しめます。だしの代わりに煎茶やウーロン茶などのお好みのお茶でもおいしくいただけます。また、あっさりした味わいなので、吐き気があるときや食欲がないときにも食べやすいでしょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.