LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

もやたまハムのナムル

2019.04.14

お悩み

関連キーワード

調理時間

5

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

食材のうま味を生かした一品

ビタミンCが豊富なもやしを使用してレンジで簡単に作れる副菜を考案しました。ナムルには醤油や酢などを入れて作ることがあり、これらの調味料を使用すると口内炎などがしみることがありますが、酸味の代わりに鶏ガラスープの素とごま油を使用し、ハムや卵などの食材のうま味を活かした一品に仕上がりました。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 83 kcal

たんぱく質 6.0 g

食塩相当量 0.6 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

もやし 100g
1個
ハム 2枚
マヨネーズ 小さじ1/4
顆粒中華だし 小さじ1/4

作り方

  • ハムは短冊切りにし、耐熱ボウルにもやしとともに入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600w)で1分30秒加熱する。
  • 卵とマヨネーズを混ぜて①に加え、再度ラップをして電子レンジ(600w)で1分加熱する。
  • ②に顆粒中華だしを加えて和える。

管理栄養士からのコメント

ハムや卵を加えることで手軽にタンパク質を摂取できます。肉や魚のにおいが気になる時は主菜に箸が進みにくいですが、副菜に卵などのタンパク源を加えることで、不足しがちなタンパク質を摂取できます。ハムのほか、ベーコンやウインナー、ちくわなどで代用可能です。卵をレンジで加熱するときはマヨネーズを入れることでふんわりと仕上がります。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;