LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

鶏肉とキャベツのポン酢炒め

2019.03.08

お悩み

関連キーワード

調理時間

20

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

程よい酸味でさっぱり

ポン酢で味付けするさっぱりとした炒め物です。程よい酸味で、お肉の臭いが気になる方や吐き気のある方にも食べやすいでしょう。ポン酢は簡単に味付けでき、塩分のとりすぎも抑えることができます。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 276 kcal

たんぱく質 16.5 g

食塩相当量 1.2 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

鶏胸肉 1枚(150g)
片栗粉 大さじ1(9g)
キャベツ  葉4枚(200g)
ごま油 大さじ1(12g)
ポン酢 大さじ2(30g)
万能ねぎ 適量

作り方

  • 鶏胸肉は一口大に切り、片栗粉をまぶす。キャベツはざく切りにする。
  • 温めたフライパンにごま油をしき、①の鶏肉を焼く。
  • 両面焼き、ほぼ火が通ったらキャベツを加えさっと炒める。
  • ポン酢を加え、強火で水分を飛ばすように炒める。
  • 全体に調味料が絡んだら、器に盛って刻んだ万能ねぎをちらす。

管理栄養士からのコメント

片栗粉でコーティングすることで、パサつきやすい鶏胸肉もしっとりと仕上がります。きのこ類やピーマンなどの野菜を加えても栄養価がアップし、彩りも良くなります。ごま油の代わりにバターを使用すると、コクのある味わいが楽しめます。しっかりと火を通すため酸味は強くありませんが、よりまろやかにしたい方は砂糖を大さじ1杯程度加えると食べやすくなります。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;