根菜のしょうが汁

2019.02.04

お悩み

関連キーワード

調理時間

15

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

身体の芯から温まる

食欲がないが、少しでもバランスよく栄養を摂りたいと相談を受け考案したレシピです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 77 kcal

たんぱく質 6.1 g

食塩相当量 0.4 g

材料(2人分)

鶏ひき肉
50g
人参
1/4本(40g)
大根
80g
高野豆腐(細切り)
5g
生姜
20g
鶏ガラスープの素(顆粒)
小さじ1
塩こしょう
少々
300ml

作り方

  • 大根、人参は皮を剥き短冊切りにし、生姜は皮を剥き千切りにする。
  • 鍋に鶏ガラスープのもと、水、ひき肉、高野豆腐と①を入れて火にかけ、煮立ったらアクをとり、弱火にして具がお好みの硬さになるまで煮る。
  • 人参と大根に火が通ったら塩こしょうで調味し、器に盛り付ける。

管理栄養士からのコメント

冬に旬を迎える野菜の中でも、特に根菜類は食べると身体を温めてくれる効果が期待できます。特に生姜は、加熱することによりジンゲロールという成分がショウガオールという成分に変化し、体を中から温めるといわれています。あっさり召し上がれるよう鶏ガラ風味に仕上げ、食欲が無い時にも食べやすいように工夫しました。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;