LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

ふきと蓮根のとろみ煮

2019.01.20

お悩み

関連キーワード

調理時間

20

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

薄味であっさりとした口当たり

病院で提供しているレシピを家庭用にアレンジしたものです。薄味であっさりとした口当たりで、かつお節の風味が良いレシピです。とろみがついており、口が渇く方や飲み込むのが辛い方でも食べやすくなっています。また、冷めにくいので身体も温まります。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 69 kcal

たんぱく質 1.7 g

食塩相当量 1.9 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

人参 2cm(20g)
ふき水煮 60g
れんこん水煮 60g
1カップ(200cc)
だしの素 小さじ1
みりん 小さじ1
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ1
片栗粉 大さじ1/2
水(水溶き用) 大さじ2
かつおぶし 1パック(2g)

作り方

  • 人参は皮をむいて、いちょう切りにする。(切る必要があれば)ふきは5cmの長さ、れんこんは3mm幅に切る。
  • 鍋に水、だしの素、みりん、砂糖、①を入れて強火にかける。
  • 沸騰したら弱~中火にして醤油を加え、野菜類に火が通るまで5~10分ほど煮込む。
  • 片栗粉を水で溶き、③の鍋に入れて加熱しながらとろみがつくまで混ぜる。
  • 器に盛り、かつおぶしをのせる。

管理栄養士からのコメント

ふきとれんこんは市販されている水煮を使用すると簡単に作ることができます。とろみがついているため冷めにくいですが、口内や喉に炎症がある場合は熱すぎると刺激となってしまうため、人肌程度に冷ましてお召し上がりください。栄養素をプラスしたい場合は、鶏そぼろやツナをプラスしたり、れんこんや人参を油で炒めてから煮込んだりすることで、たんぱく質やカロリーを増やすことが出来ます。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;