がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピレンジで簡単温泉たまご

管理栄養士監修レシピ掲載

レンジで簡単温泉たまご

1

栄養バランス

エネルギー78kcalたんぱく質6.4kcal
食塩相当量0.6gもっと見る 亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

とろりとやわらかくおいしい温泉たまご。市販品もありますが、電子レンジで簡単に作れると知ってから、頻繁に食卓に登場するようになりました。単品で食べてもおいしいですし、ごはんやパスタなど、他の料理にトッピングもできて便利です。

材料(2人分)

  • 2個(100g)
  • しょうゆ小さじ1(6g)
  • だし小さじ1(5g)

作り方

  1. 耐熱ボウルなどに卵を1個ずつ割り入れ、卵がかぶるくらいの水を入れ、破裂防止のために卵黄に竹串で1か所穴をあける。
  2. 電子レンジ(600w)で50秒~1分程度かけて卵が固まってきたら水を捨てて器に盛り、しょうゆとだしを混ぜたものをかける。

管理栄養士からのコメント

口内炎などで噛むことがつらいときはやわらかく食べやすい料理がよいでしょう。卵からは口内炎対策に役立つビタミンB2も摂ることができます。口内炎が痛いときは濃い味付けを控えたほうがよいです。しょうゆをだしで割って使うなど工夫すると、おいしく食べやすいかと思います。お好みでめんつゆや白だしなどで味付けをしてもよいでしょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.