がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピかき玉ミルクスープ

管理栄養士監修レシピ掲載

かき玉ミルクスープ

調理時間 : 5分

エネルギー 114kcal/たんぱく質 6.7g/食塩相当量 1.3g

3

STORY

かき玉スープを牛乳入りで作ろうと考えました。包丁要らずですぐに作れるので、時間のない朝や忙しいときにも便利なレシピです。ふわふわの卵とまろやかな牛乳のやさしい味わいがおいしいです。

材料(2人分)

  • 1個(50g)
  • 牛乳1カップ(200ml)
  • 1/2カップ(100ml)
  • 固形コンソメ1個(5g)
  • パセリお好みで

作り方

  1. 鍋に牛乳と水、コンソメを入れて火にかけ、煮立ったら溶いた卵を加えて混ぜる。器に盛りお好みで刻んだパセリを散らす。

管理栄養士からのコメント

口が渇く悩みがあるときは、献立に汁物や飲み物があるとよいでしょう。ふわふわのかき玉スープは噛むことが辛いときにも食べやすいかと思います。卵と牛乳からは口内炎の悩み解消に役立つビタミンB2も摂れますが、口内炎が痛いときはスープの熱さも刺激になってしまうことがあるので、少し冷ましてから食べるとよいでしょう。コンソメの塩分で味付けしていますが、食べやすいように塩で調整してください。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.