LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

里芋の煮ころがし

2018.11.20

お悩み

関連キーワード

調理時間

25

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

普段の献立に大活躍

味のしみた里芋の煮ころがしは冷めてもおいしい料理です。時間がないときや皮を剥くのが手間であれば、冷凍の里芋を使ってもよいでしょう。定番料理なので、普段の献立に大活躍してくれます。間食にもおすすめです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 117 kcal

たんぱく質 2.9 g

食塩相当量 2.1 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

里芋 6個(正味200g)
だし 1カップ(200ml)
醤油 大さじ1.5(27g)
みりん 大さじ1(18g)
大さじ1(15g)
砂糖 大さじ1(9g)

作り方

  • 里芋は皮を剥いて分量外の塩大さじ1/2程度をふって揉み、水で洗う。
  • 鍋にだし・醤油・みりん・酒・砂糖、①の里芋を入れて火にかけ、中火で15分くらい、やわらかくなるまで煮る。

管理栄養士からのコメント

料理の臭いが気になるときは温かい料理よりも冷たい料理のほうが食べやすいようです。冷めてもおいしい里芋の煮ころがしもお試ししてみてはいかがでしょう。ゆずの香りが不快でなければ、お好みで少し添えてもよいと思います。また、里芋は消化がよいので、食欲がないときの間食などにもいかがでしょう。このレシピの味付けはやや濃いめなので、薄味のほうが食べやすい場合は調味料を調整して、食べやすいように工夫してください。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;