がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ豚のみそ生姜焼き

管理栄養士監修レシピ掲載

豚のみそ生姜焼き

0

栄養バランス

エネルギー358kcalたんぱく質19.9kcal
食塩相当量1.3gもっと見る 亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

定番の豚肉の生姜焼きをみそ味で作りました。こってり、しっかりした味わいでご飯がすすみます。付け合せのキャベツも一緒においしく食べられる味付けです。

材料(2人分)

  • 豚ロース(生姜焼き用)6枚(200g)
  • おろししょうが5g
  • 大さじ1/2(7.5g)
  • みりん大さじ1/2(9g)
  • 醤油大さじ1/2(9g)
  • みそ大さじ1/2(9g)
  • 大さじ1/2(6g)
  • キャベツ2枚(100g)

作り方

  1. 豚肉は筋を切る。おろししょうが・酒・みりん・醤油・みそを混ぜ合わせておく。
  2. 熱したフライパンに油をひいて豚肉を焼き、両面に焼き色がついたら①の合わせ調味料を加えて絡める。
  3. キャベツを千切りにし、②とともにお皿に盛る。

管理栄養士からのコメント

味を感じないときは濃いめに味付けして、しっかりした味わいを持たせてみましょう。また、醤油が苦く感じる場合などでも、みそ味は苦く感じない方もいらっしゃいます。味覚の変化や症状に合わせて、味の調整をしたり、色々な調味料を試してみたりしてはいかがでしょう。
生のキャベツはボリュームがあって食べにくいという場合は、電子レンジで1分程蒸すと、しんなりしてかさが減って食べやすくなります。付け合せの野菜も食べやすいものにアレンジしてみて下さい。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.