牛肉のエスニック冷しゃぶ

2018.10.11

お悩み

関連キーワード

調理時間

20

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

辛みや酸味で味わいにアクセント

エスニック料理と冷しゃぶを組み合わせました。あっさりと食べられておいしい肉料理です。お好みのドレッシングやポン酢などで味付けしてもよいでしょう。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 435 kcal

たんぱく質 15.4 g

食塩相当量 2 g

材料(2人分)

牛肉(肩ローススライス)
200g
紫玉ねぎ
1/4個(50g)
パクチー
10g
ナンプラー
大さじ1(18g)
レモン汁
小さじ2(10g)
砂糖
小さじ1(3g)
鷹の爪
1/2本(0.3g)

作り方

  • 熱湯で牛肉をさっと茹でて湯をきり、粗熱をとる。紫玉ねぎは薄切りにし、パクチーは2~3㎝に切る。
  • ナンプラー・レモン汁・砂糖と小口切りにした鷹の爪を混ぜて、お皿に盛った①にかける。

管理栄養士からのコメント

料理のにおいが気になるときは、温かい料理よりも冷たい料理のほうが香りがたちにくく、食べやすいようです。冷まして食べる冷しゃぶなら、おいしく食べられるかもしれません。辛味や酸味などを取り入れたエスニック料理は、少しクセがあるかもしれませんが、味わいにアクセントがあるので味がしないときにもお試ししてみてはいかがでしょう。エスニックの味わいが苦手であれば、ポン酢など他の調味料でもよいでしょう。また、牛肉は亜鉛が豊富です。亜鉛不足で味覚障害が生じることがあるので、亜鉛の多い食品も意識してみましょう。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;