がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピかぼちゃとシイタケの豚そぼろ煮

管理栄養士監修レシピ掲載

かぼちゃとシイタケの豚そぼろ煮

調理時間 : 25分

エネルギー 132kcal/たんぱく質 7.2g/食塩相当量 1.2g

0

STORY

便秘でお悩みの方の献立を依頼されたときに副菜の1つとして考案したメニューです。腸が活発になるよう、働きかけてくれるような工夫を盛り込んだメニューです。

材料(2人分)

  • かぼちゃ120g
  • 豚ひき肉50g
  • 椎茸2枚
  • サラダ油小さじ1
  • 【A】
  • しょうゆ大さじ1
  • みりん小さじ1
  • 料理酒小さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • カップ1

作り方

  1. かぼちゃをお好みの大きさに切り、椎茸は石づきを取る。
  2. 鍋に油をしき、豚ひき肉を炒める。
  3. ②に【A】と南瓜と椎茸を加え、弱火で南瓜が軟らかくなるまで煮込む。

管理栄養士からのコメント

食物繊維たっぷりなかぼちゃとシイタケ、そして腸の動きを促してくれるオレイン酸を含む豚ひき肉を使うことで、便秘改善におすすめなメニューに仕上げました。椎茸の旨味と豚肉のコクが口いっぱいに広がる一品です。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.