がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピレモンの葛湯風

管理栄養士監修レシピ掲載

レモンの葛湯風

4

栄養バランス

エネルギー46kcalたんぱく質0.1g
食塩相当量0g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

施設に勤務していたころ、吐き気がひどく食欲の出ない方に食べていただき、完食できた思い入れのあるレシピです。葛は手に入りにくく高価なため、片栗粉で代用したことで、ご家庭でもつくれるとご家族にも好評でした。

材料(2人分)

  • レモン果汁20cc
  • 片栗粉小さじ2
  • 砂糖小さじ2
  • 蜂蜜小さじ1
  • 150cc

作り方

  1. 鍋にレモン果汁、片栗粉、砂糖、蜂蜜を入れてよく混ぜる。
  2. 水を入れて火にかけ、ゴムベラでとろみがつくまで焦げないように混ぜる。

管理栄養士からのコメント

吐き気がする方には、硬い食べ物や揚げ物等の油っぽい食べ物は避けましょう。レモン等の香りを利用して、口の中がさっぱりとなるような食材で風味をつけるとより食べやすくなります。レモンの代わりに他の柑橘類でもいいですし、生姜で代用しても、さっぱりと美味しくいただけます。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© hibitasu All Rights Reserved.