LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

サンマときのこの和風ソテー

2018.10.01

お悩み

関連キーワード

調理時間

10

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

秋が旬の食材で便秘解消に期待

これからの秋の季節が旬の、サンマときのこを使った料理です。サンマに多く含まれる多価不飽和脂肪酸ときのこの食物繊維を一緒に摂れるレシピにすることで、便秘解消に悩む方に役立つよう工夫しました。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 205 kcal

たんぱく質 8.9 g

食塩相当量 1 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

サンマ(3枚おろし) 1尾分
しめじ 1/2パック
舞茸 1/2パック
かぼす 1/4個
サラダ油 大さじ1
   
【A】  
醤油 小さじ2
みりん 小さじ2
砂糖 小さじ1/2

作り方

  • 【A】の材料をボウルで混ぜ合わせておく。
  • サンマは3cm程度の幅に切る。
  • しめじと舞茸は石づきを落とし、手で裂いて小房に分ける。
  • かぼすは薄くスライスにする。
  • フライパンにサラダ油を熱し、サンマを両面2~3分加熱する。
  • しめじと舞茸を加え1~2分加熱し、しんなりとしたら①の合わせ調味料を鍋肌からかけまわす。
  • 器に盛り、かぼすを添える。

管理栄養士からのコメント

サンマのような青魚には多価不飽和脂肪酸のDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富に含まれています。DHAは良質な油で、体内の油分不足を解消し、腸内で便の滑りを良くすることで便秘予防に役立つと言われています。きのこに豊富な食物繊維は、腸内細菌のエサとなることで腸内環境を整える働きがあります。また、便のかさを増すことで便秘予防にも役立ちます。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;