がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ茶粥

管理栄養士監修レシピ掲載

茶粥

1

栄養バランス

エネルギー134kcalたんぱく質2.3kcal
食塩相当量0g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

お茶でお米を炊いた茶粥は地域によってお茶の種類や塩加減も異なるそうですが、今回はほうじ茶で作りました。お茶の香りも楽しむことができて、漬物とよく合うと好評です。

材料(2人分)

  • 1/2合(75g)
  • 5カップ(1L)
  • ほうじ茶5g
  • 漬物などお好みで適量

作り方

  1. 鍋に水を入れてお湯を沸かし、お茶パックに入れたほうじ茶を入れて煮出す。
  2. さっと洗った米を①に入れて強火で20分程煮て、お好みで漬物などを添える。

管理栄養士からのコメント

お粥は口内炎など噛むことが辛いときや口の乾きが気になるときなどに食べやすい料理ですが、白いお粥に飽きてしまったら茶粥などもお試ししてみてはいかがでしょう。お茶の種類はほうじ茶以外にも、番茶や粉茶などでも作ることができます。お茶の苦味も多少あるので、苦手な場合は、お茶の量を減らしたり、途中でお茶を取り出したりしてみて下さい。また、お粥の炊き加減や水分量も、食べやすいように調整して下さい。お粥自体に塩分は入れていないので、お好みの漬物などといただくと美味しいです。梅干しや佃煮など、色々な味付けで楽しんでみてはいかがでしょう。暑い季節などは冷やして食べてもおいしいです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.