がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ豆腐とアボカドの和風マヨサラダ

管理栄養士監修レシピ掲載

豆腐とアボカドの和風マヨサラダ

3

STORY

柔らかい豆腐とアボカドで噛むことが辛い時に食べやすいレシピです。マヨネーズの油脂で口腔内の滑りが良くなり、飲み込みやすく意識しました。しょうゆを使用しているので、ご飯にもよく合うサラダです。

材料(2人分)

  • 絹豆腐1/2丁(150g)
  • アボカド1個(12g)
  • 【A】
  • マヨネーズ大さじ2(24g)
  • しょうゆ小さじ1(6g)
  • 白すりごま小さじ1(3g)
  • 削り節適量

作り方

  1. 絹豆腐とアボカドは2cm角に切る。
  2. 混ぜ合わせた【A】と①を和える。

管理栄養士からのコメント

お好みでわさびを少量加えると風味が加わりおいしく召し上がれます。
アボカドは「森のバター」「食べる美容液」などと呼ばれるほど栄養価の高い食材です。脂質も多く含まれますが、不飽和脂肪酸であるオレイン酸が多く含まれ悪玉コレステロールを抑える働きがあります。オレイン酸は血液サラサラにも役立つ栄養素です。アボカドは生で食べることができ、調理も簡単なのでぜひ取り入れてみてください。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.