がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピなめろう

管理栄養士監修レシピ掲載

なめろう

STORY

なめろうは千葉県房総半島沿岸が発祥の郷土料理。あじを細かくたたき、香味野菜と味噌で調味した「なめろう」はご飯がすすむと好評です。少量で栄養をつけたい方や、噛むのが辛い方にもおすすめです。

材料(2人分)

  • アジ(刺身または3枚おろしにしたもの)140g
  • 長ねぎ1/2本
  • 生姜小さじ2
  • 味噌大さじ1/2
  • 青じそ2枚

作り方

  1. ネギと生姜をそれぞれみじん切りにする。
  2. アジは包丁でたたいてみじん切りにする。
  3. まな板の上の②に①とみそをのせて、なめらかになるまで包丁でたたき切りながら混ぜる。
  4. 器に青じそをしき、③を盛り付ける。

管理栄養士からのコメント

鯵を選ぶ際は目が澄んでいてきれいか、エラやヒレがピンと張っているか、身にハリがあるかなどを見て、鮮度の良い状態のものを使用し、衛生管理に気を付けて調理してください。
鯵はEPAやDHAなどのn3系多価不飽和脂肪酸(オメガ3系脂肪酸)を多く含みます。これらの脂肪酸は中性脂肪の合成を抑え、LDLコレステロールを減らし、HDLコレステロールを増やしてくれる働きをするといわれています。ただし、空気に触れると酸化しやすい特徴があるため、調理後はなるべく早く食べるようにしましょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.