がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピおからドーナツ

管理栄養士監修レシピ掲載

おからドーナツ

調理時間 : 15分

エネルギー 257kcal/たんぱく質 4.4g/食塩相当量 0.2g

1

STORY

揚げ油とおからがあったので、簡単おやつのドーナツを作りました。おからとは思えないおいしさです。揚げたてのサクッと感じも、冷めてからのふんわり感も、どちらもおいしいです。スプーンを使って丸めるので、特別な型なども不要です。

材料(2人分)

  • 生おから35g
  • 薄力粉40g
  • ベーキングパウダー小さじ1/2(2g)
  • 砂糖25g
  • 1/2個(25g)
  • 牛乳大さじ1/2(7.5g)
  • 揚げ油適量

作り方

  1. ボウルに卵を割りほぐし、砂糖、牛乳を加えてよく混ぜたらおからを加えて混ぜる。
  2. 薄力粉とベーキングパウダーをあわせてふるい①に入れて、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜ、ラップをかけ、冷蔵庫に30分おく。
  3. 揚げ油を中温(170℃くらい)に熱し、②をスプーン2本を使って丸めて落とし入れ、途中返しながら5分ほど、きつね色になるまで揚げる。

管理栄養士からのコメント

おからは便秘の予防・改善に役立つ食物繊維が豊富です。ドーナツにもおからを取り入れれば無理なく食物繊維の摂取量を増やすことができます。ドーナツのような揚げ物は油を多く使うので、エネルギーを摂りたいときには便利です。(ドーナツの吸油率は15%で計算してあります。)
また、甘いお菓子なら砂糖からもエネルギーを摂ることができます。おからと卵からはタンパク質も摂れます。食べやすいサイズで作って、おやつの時間などに取り入れてみてはいかがでしょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.