がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ梅干しの炊き込みごはん

管理栄養士監修レシピ掲載

梅干しの炊き込みごはん

調理時間 : 10分

エネルギー 303kcal/たんぱく質 5.0g/食塩相当量 0.3g

5

STORY

梅干しの混ぜごはんはよく作っているのですが、炊き込んでみたところ、梅干しの風味がご飯全体に広がっておいしく、酸味がそれほど強くなくて食べやすく仕上がりました。おにぎりにしてもおいしいです。

材料(2人分)

  • 1合(150g)
  • 梅干し1個(正味8g)
  • みりん大さじ1(18g)
  • いりごま小さじ1(3g)

作り方

  1. 米は研いで30分浸水する。みりんを加えて一合分の水加減にして、炊飯する。
  2. 炊き上がったら梅干しの種を除いてごまを加えて全体を混ぜる。

管理栄養士からのコメント

梅やごまの風味でアクセントをつけた炊き込みご飯です。味がしない悩みがあるときは、酸味や香味などで味に変化をつけてみるとよいでしょう。水の代わりにだしを使ってもうま味がプラスされておすすめです。もう少し塩気が欲しいときは梅を足してもいいですが、醤油を少し加えて炊いてもよいです。梅の爽やかな味わいが食欲をそそります。
食欲が無いときは小さなおにぎりにして、少量ずつ盛り付けてみてはいかがでしょう。「このくらいなら食べられるかも」と、気軽に食べられるかと思います。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.