がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピ納豆オクラのとろろ蕎麦

管理栄養士監修レシピ掲載

納豆オクラのとろろ蕎麦

調理時間 : 10分

エネルギー 673kcal/たんぱく質 32.7g/食塩相当量 3.5g

STORY

麺類は食べやすいという方が多いですが、麺ばかりになるとどうしても炭水化物に偏りがちです。一皿で栄養価の高い麺料理をと思い、このレシピを考案しました。納豆や卵は、不足しやすいビタミンやアミノ酸を含んでおり、オクラや山芋からは食物繊維が豊富に摂れます。

材料(2人分)

  • 蕎麦(乾麺)200g
  • 納豆2パック
  • オクラ6本
  • 長芋6cm
  • 卵黄2個分
  • 麺つゆ(ストレート)200cc

作り方

  1. オクラはお湯で2~3分茹で、冷却し輪切りにする。
  2. 長芋は皮を剝きすりおろし、納豆はかきまぜておく。
  3. 蕎麦は記載の時間茹でてザルにあげ、水で冷却する。
  4. 器に、③の蕎麦、オクラ、納豆、長芋、卵黄をのせる。
  5. 麺つゆを全体にまわしかける。

管理栄養士からのコメント

蕎麦や納豆に多く含まれるビタミンB2は皮膚や粘膜を健康に保ち、口内炎ができたら意識したい栄養素です。大きく腫れているようなときには、オクラを細かく刻み、負担のないように工夫しましょう。長芋には消化を助けてくれる酵素が含まれており、胃腸の調子があまりよくない方におすすめの食材です。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.